未分類

脇見恐怖症を完治させるための3つのステップ【浅く悩み広く行動】

f:id:cgef:20190115231328j:image

脇見恐怖症に苦しんでいるけれど、いつか完治させて快適な人生を取り戻したい人向けです

 

この記事では、脇見恐怖症を完治させるまでの歩み方について解説します。

 

症状に苦しんでいる人は、「なんで自分だけ自分の視線に苦しんでるの・・」といった感じで、無力感と絶望感に支配されているかと思います。

 

とはいえ、ネガティブな感情を持ち続けていても、つらい症状は悪化していくだけです。

 

結論を言うと、症状を完治させるのを目指すのであれば、原因について深く考えるのを止めるべきです。

 

そして、信頼できる人と相談しながら、さまざまな治療法を試し続ける必要があります。

 

本記事では、脇見恐怖症を完治させるまでの道のりについて、詳しく解説していきます。

脇見恐怖症を完治させるための3つのステップ【浅く悩み広く行動】

f:id:cgef:20190115231342j:image

症状を完治させるためには、以下の3つのステップを踏むと良いです。

 

■STEP1

信頼できる人に相談する

 

■STEP2

信頼できる人のアドバイスをもとに、さまざまな治療法を試し続ける

 

■STEP3

ポジティブな変化があれば、信頼できる人と共有する

 

自分ひとりで苦しみを抱えないで、信頼できる人に相談しつつ、治るまで行動し続けることが重要です。

 

それぞれの詳しい理由については、以下からどうぞ。

STEP1|信頼できる人に相談する

脇見恐怖症に苦しんでいる人は、悩みを人と共有するべきです。

 

視線恐怖症に限らないことですが、悩んでいることは、信頼できる人に相談するだけで心が楽になります。

 

周囲に信頼できる人がいなかったり、視線の悩みを打ち明けるのが恥ずかしい人もいるかと思います。

 

相談できないのであれば、悩みを聞くプロである心理カウンセラーに相談するのもアリです。

STEP2 |信頼できる人のアドバイスをもとに、さまざまな治療法を試し続ける

信頼できる人に相談したら、もらったアドバイスをもとに、さまざまな治療法を試し続けましょう。

 

脇見恐怖症の治し方は、人によって全く異なります。

 

そのため可能であれば、いくつかの治療法を同時に試すのが良いです。

 

1つの治療法にこだわりすぎると、失敗した時の精神的ダメージがとても大きく、一生治らないという錯覚を持ってしまいます。

STEP3|ポジティブな変化があれば信頼できる人と共有する

さまざまな治療法を試す中で、効果があったものに対しては、信頼できる人と共有すべきです。

 

なぜなら、効果が出た理由を堀り下げるためには、他人の冷静な視点も必要になるためです。

 

1人で悩みながら試行錯誤しても、間違った方向に歩む可能性が高いといえます。

 

脇見恐怖症は個人的な問題ですが、原因については本人でも分からないケースが多いです。

 

誤った治療法を続けて、症状を悪化させないためにも、治療の方針は信頼できる人と相談しながら決めると良いです。

まとめ

  • 心を許せる人に、悩みの全てを詳細に打ち明ける
  • 色々な治療法を同時に試し続ける(治るまで)
  • 治療中にポジティブな変化があれば、他人と共有する