イケメン・美人

本物のイケメンあるある4選|目立つが故の苦労と孤独

イケメンは、美女よりも貴重な存在です。

街を歩いていて、イケメンを見つけるのは、かなり珍しいことですね。

とはいえ、実際に目の前に現れると、顔面が整っていることの重要性を再認識させられます。

顔が整っていることは、遺伝子レベルで優れていると、人間のDNAが判断すると実感させられます。

本物のイケメンを目の前にすると、その周囲の男性は、ほとんどが風景と化していきます。

一方でイケメンは、注目を浴びると同時に、集団の中で目立つが故の苦労や、孤独を抱えることになります。

本記事では、100人に1人レベルの本物のイケメンのあるあるについて、その特徴を解説していきます。

本物のイケメンあるある4選|目立つが故の苦労と孤独

目をじっと見つめてくる

f:id:cgef:20190113102359j:plain

本物のイケメンは、相手の目をじっと見る特徴があります。

なぜなら、自分に圧倒的な自信があるため、目を合わせることに抵抗感がないためです。

特に日本人は、視線を合わせ続けるのを苦手とする人が多いため、イケメンの目力に圧倒されることになります。

もう一つの理由は、目力を発揮することで、対人関係を優位にしていくイケメンの心理があることです。

仕事の交渉の場や恋愛において、少しの沈黙と真っすぐに目を見続けることができれば、状況を思い通りにコントロールすることができます。

本物のイケメンは、周囲から注目を浴び続ける人生を送る中で、目力の威力について自覚するようになります。

若い成功者にイケメンが多いのは、圧倒的なオーラと目力によって、困難な交渉の場を支配してきたことが要因の1つでもあるのです。

孤独を苦にしない人が多い

本物のイケメンには、人と群れないで、比較的ぼっちな時間を過ごす人が多いです。

なぜなら、同性であろうとも、目の前に整った顔面が存在すると、心理的に落ち着かないためです。

イケメンと友達になると、趣味や考え方が合っても、顔面コンプレックスを刺激され、みじめな気持ちになることが増えます。

さらに、男性のかっこよさは、相対評価の側面があるため、イケメンの近くにいるだけでモテなくなります。

その結果、本物のイケメンは、仲の良い友人だけと付き合うようになり、うわべだけの友達が、劣等感から距離を置くようになります。

そして、人間関係は、狭く深く作るようになります。

本物のイケメンは、少ない交遊関係とはいえ、確かな信頼関係があるからこそ、ぼっちの時間が増えても気にしなくなります。

【こんな記事も読まれています】

イケメンにぼっちが多い7つの理由【一人行動好き】 – みんなの本音.com

人当たりがいい

f:id:cgef:20190125232612j:plain

イケメンの性格については、極端な議論がされがちです。

先に結論を言うと、本物のイケメンは、性格がかなり良いパターンがほとんどでして、イケメンになりたくてもなれない層が、悪くなる傾向があります。

イケメンは、幼いころから多くの人の注目の的となり、たくさんの好意を受けることになります。

愛情だけ受けて育つ人は、屈折した思考を持つきっかけを持ちません。

もちろん嫉妬からの悪意も受けますが、顔が良いと苦しい場面でも助けてくれる人が必ず現れるため、ダークサイドに堕ちていく人はまれです。

よほど家庭環境が悪くない限り、本物のイケメンには、明るい未来が約束されています。

反対に屈折するのは、モテるのに必死過ぎる雰囲気イケメンですね。

心の奥底では、絶対に本物のイケメンにかなわないと気づきつつも、残酷な事実に正面から向き合えないため、悪口を言って相対的に自分の立場を上げようとします。

圧倒的なオーラがある

本物のイケメンには、対面するとこちらが圧倒されるようなオーラを感じます。

揺るぎない自信と、イケメンであるが故の心の余裕によって、別世界の住人とさえ錯覚してしまいますね。

このオーラの源は、子供の時から普通の人の何百倍も注目され続け、ポジティブな自信を長年積み上げた結果です。

一部の雰囲気イケメンには、一瞬だけかっこいいと思わせる人もいますが、本物のイケメンを前にするとかすんで見えます。

イケメン度というのは、相対評価である側面があります。

そのため、雰囲気イケメンは、本物と接触するのをできるかぎり避けようとします。

その結果、1人だけで圧倒的な存在感を放つイケメンが存在するようになるのです。

【こんな記事も読まれています】

【一匹狼】イケメンや美女に孤独な人が多い4つの理由 – みんなの本音.com

イケメンのオーラは何が原因!?【モテる男の5つの特徴】 – みんなの本音.com