イケメン・美人

イケメンとして見られるために最低限すべき3つのコト

顔が良いことは、人生で最大の武器になります。

おいしいポジションの仕事を勝ち取りやすくなり、美人からも好かれやすくなることで、人生のステージを上げていくことができます。

そのため、そこそこ顔が良い人は、現状に妥協せずにさらにかっこよさを求めていくのが賢い選択といえます。

本記事では、本物のイケメンとなるために、最低限すべき3つのコトをご紹介します。

イケメンとして見られるために最低限すべき3つのコト

月1くらいのペースで美容院に行く

安いからといって、いきつけの1000円カットに行くのは、かなり損をしています。

街を歩いていると、整った顔の持ち主でも、髪形で損をしている人はかなりいると感じます。

最低でも月1くらいのペースで美容院に行き、髪を整えてもらうだけで、ガラリと印象が変わります。

何よりも清潔感が出るのが大きく、パッと見の印象で女性受けがかなりよくなります。

【公式サイト】ヘアサロン検索サイト / ホットペッパー ビューティー

姿勢矯正ベルトの使用

立ち居振る舞いは、モテるための雰囲気を出すために最も重要なことです。

かなりのイケメンであっても、少し姿勢が曲がっていると、魅力が半減してしまいます。

自信なさげに見えてしまい、頼りなさそうにみえて全くモテなくなることの原因にもなります。

とはいえ、自分の背筋が伸びているかどうかは、人から指摘されないと分かりにくいものです。

さらに、今の身体の姿勢は、長年の習慣によるものでもあるため、気を抜くとすぐに元通りになってしまいます。

その場合には、姿勢矯正ベルトを使用すると良いです。

意外な効果としては、背筋が伸び続けるため、ネガティブな思考が浮かばなくなることです。

イケメンオーラが出せると同時に、精神面にもポジティブな影響を得ることができます。

・身体にフィットするため、外からだと着ていることが分かりません

 

・マジックテープで止める形なので、10秒くらいで取り付け可能です

 オーラルケアは必須

歯のホワイトニングは、お金をかけて一番初めに取り組むべき場所です。

食事の時に黄色い歯が見えると、食欲がなくなるし、清潔感がなく見えてしまいます。

イケメンでなくても、モテたい人であれば、オーラルケアは必須。

ホームホワイトニングでもかなり質の高いものがでてきて、もはやオフィスホワイトニング不要の時代です。

歯が白ければ、思いっきり笑うことができるようになります。

 まとめ

  •   髪形で印象はかなり変わる。
    月1くらいのペースで美容院に行くことで、清潔な髪形を維持できる
  • 姿勢が悪いと、イケメンのオーラを感じにくい。
    自分の意識だけで正しい姿勢を維持するのは困難なので、姿勢矯正ベルトを使用する。
  • 黄色い歯は、特に食事のときに不潔な印象を与えやすい。
    ホームホワイトニングの質が高く、家でも簡単に歯を美白出来る