飛蚊症

飛蚊症改善にはにんじんジュースの抗酸化力がよいワケ

飛蚊症に効く食べ物は、抗酸化物質を多く含む緑黄色野菜です。

特に、にんじんについては、抗酸化力を持つルテインを豊富に含んでいるため、飛蚊症改善に効果的です。

さらに、抗酸化力を持つにんじんは、眼球だけではなく糖尿病などの病気の予防にも有効とされています。

そこで本記事では、にんじんが飛蚊症と糖尿病に効果がある理由から、抗酸化力が高いにんじんまでお伝えしていきます。

にんじんが飛蚊症改善に効果がある理由

飛蚊症が悪化する原因として、眼内における抗酸化物質の影響があります。

PCやスマホなどのブルーライトによる影響で、眼球内の活性酸素の働きが発生し、目に障害を与えることがあるのです。

ルテインを豊富に含むにんじんをとることで、目に障害性のあるブルーライトを吸収して、眼球へのダメージを減らすことができます。

具体的には、口から摂取したにんじんは、小腸から吸収され血液を通って網膜の中心部に集まってきて、目の内部の抗酸化力を高めます。

そのため、目がブルーライトの影響を受けても、眼球の抗酸化力が高まっているため、障害を受けなくなるのです。

にんじんが糖尿病にも良いとされる理由

糖尿病は、体外から取り入れたブドウ糖を正常に体内で処理できず、血糖値が急に上がる病気のことをいいます。

血液中に糖が増えると、血管内の活性酸素が急増していき、血管を破壊していきます。

そのため、にんじんを摂取して抗酸化力を高めておくことで、血糖値上昇による活性酸素のダメージを減らすことができます。

ピカイチ野菜くんのにんじんジュースは抗酸化力が強い

糖尿病や飛蚊症改善には、抗酸化力を身体につけることが大事です。

人間の身体は、年齢を重ねるごとに酸化のスピードが高まり、さまざまな病気を引き起こす原因になります。

そのため、抗酸化力のあるにんじんを取り続けることで、身体が酸化していくスピードを遅らせていくことができます。

数あるにんじんの中でも、抜群に抗酸化力が高いものが、ピカイチ野菜くんのにんじんジュースです。

抗酸化力が高い一番の理由は、にんじんだけはなく、葉っぱまで、ジュースに入れているためです。

▽【にんじんの葉っぱの栄養成分(100gあたり】▽

エネルギー・・・18Kcal          ビタミンK・・・160μg
タンパク質・・・1.1g    葉酸・・・73μg
脂質・・・0.2g         ナトリウム・・・31mg
炭水化物・・・3.7                 カリウム・・・510mg
カロテン・・・1700μg           カルシウム・・・92mg
ビタミンC・・・22mg            マグネシウム・・・27mg

痛みやすい葉っぱを、クール便や鮮度保持袋に入れることで、鮮度を保ったまま仕入れて、一本一本丁寧に殺菌消毒しています。

無農薬人参と葉っぱもまるごとジュースにしました!
定期購入なら初回60%OFF!さらに毎回3パック増量!

にんじんと葉っぱは完全無農薬

他のにんじん関連の商品と違うのは、にんじんだけでなく、葉っぱまでも完全無農薬である点です。

仕入れた後も、スタッフの目で確認しながら、微酸性水でしっかり殺菌と消毒をしています。

添加物を使用しておらず本物の人参なので、甘くて美味しく、そして身体にいい安全なにんじんジュースです。

飛蚊症改善と、糖尿病を予防していきたい人に、ぜひおすすめの商品です。

【公式サイト】⇒無農薬にんじんの葉っぱも入った100%ストレートジュース